オススメNEWS

【FFRK速報】12月31日から開始FF13『麗しき軍神』イベント詳細情報がキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!

2015年12月31日(木)15時から開催を予定しております
FFⅩⅢイベント『麗しき軍神』の詳細情報です♪
ライトニングのドレスレコード初登場、セラの初登場、セラ、スノウ、サッズ、ファングの限界突破2、凶+カイアスの登場と話題盛り沢山です♪

ffrk麗しき軍神

 

初実装キャラ

・セラ・ファロン
ffrk麗しき軍神
「カタストロフィ」と呼ばれる3年前のコクーン墜落未遂事件で人々を守ったライトニングの妹。
少女のような可憐な雰囲気を持つが、意志の強さや怒ったときなどの表情は姉にそっくり。

 

ドレスレコード

・ライトニング
ffrk麗しき軍神
ライトニングのドレスレコードを「女神の騎士」に変更しよう!!
※ドレスレコード獲得時に対象のメンバーを獲得していなかった場合、ドレスレコード獲得と同時に対象メンバーの英雄の記憶も一緒に獲得できます。

 



 

イベントのストーリー

時を越えた混沌の異界、ヴァルハラ。
そこで、世界の終末を思わせる戦いが繰り広げられていた。
猛き獣の軍勢をひきいる戦士の名は、カイアス。
迎え撃つのは、白銀の鎧をまとったライトニングだった。
彼女は知っている。
自分が、あるべき時の流れから逸れてしまったことを。
心をつないだ仲間たちの記憶さえもすべて書き換わり、真実はすべて消え失せた。
妹セラに残る記憶の影を除いて…。
祈りが奇跡を呼び、コクーンが崩壊をまぬがれた日から3年。
セラは確かに覚えていた。
ffrk麗しき軍神
そのときの、姉ライトニングの優しさに満ちた微笑みを。
だがその記憶は白日夢のように頼りなく、情景はもう一つの記憶と二重写しとなる。
そこに姉の姿は最初からなく、誰もが彼女は永遠の眠りについたと認識している。
あの笑顔は自分の夢想の産物であったのだろうか…?
そして、運命の使者はやってくる。
ただひとり正しい歴史を記憶するセラを守り、遥かなヴァルハラへと導くために。
凍てついていたセラの時間が動き始める…。

ffrk麗しき軍神

 

獲得可能キャラ

・セラ
ffrk麗しき軍神
下界(パルス)のルシにされクリスタルとなりながら、女神エトロの奇跡で甦ったライトニングの妹。
強力な黒魔法アビリティを使いこなすセラを仲間にしよう!
・スノウ、サッズ、ファング
ffrk麗しき軍神
※すでに英雄が仲間になっている場合はそれぞれ『グロウエッグ(大)』を獲得できます。

 

記憶結晶

・セラ
ffrk麗しき軍神
・ライトニング、スノウ、サッズ、ファング
ffrk麗しき軍神
※すでに英雄の記憶結晶を獲得している場合はそれぞれ『グロウエッグ(大)』を代わりに獲得できます。

 

記憶結晶Ⅱ

・セラ、スノウ、サッズ、ファング
ffrk麗しき軍神
「セラ、スノウ、サッズ、ファングの記憶結晶Ⅱ」を獲得し、限界突破でLv上限を80まで解放しよう!

 

「英雄の魂」「記憶結晶の原石」「記憶結晶Ⅱの原石」

前編、後編、EXダンジョンで「英雄の魂」「記憶結晶の原石」「記憶結晶Ⅱの原石」をそれぞれ一つずつ獲得可能!
「儀式の間」でこれまでに登場した数多くの英雄の中から仲間に加えたい英雄の記憶を蘇らせたり、限界突破させたい英雄の記憶結晶を獲得しよう!
ffrk麗しき軍神

 

エクストラバトル&凶ダンジョン

後編ダンジョンにエクストラバトルが追加される予定です。
全てのエクストラダンジョンをクリアすると、イベント最高難易度の【凶】ダンジョンが解放されます。
さらに【凶】ダンジョンをクリアすると【凶+】ダンジョンが解放されます。
その最奥に待ち構えているのが…凶+カイアスです。
ffrk凶+カイアス
「時の流れ」と「時詠み」を護る最強の戦士「誓約者」として膨大な混沌の力を受け継いだカイアスが、より強力になった姿。
自身のHPを回復するとともにリジェネ状態になりステータスもアップする「心身活性化」や味方のステータスを下げる「バハムートアイズ」に注意!

 



 

注目アクセサリ

・星5「シルバーペンダント【XIII】」
ffrkシルバーペンダント【XIII】
HPが500、魔法防御が15アップするアクセサリ。
魔法が強力な敵との戦いに備えて英雄に装備させよう!

・星4「ジェネラルベルト【XIII】」
ffrkジェネラルベルト【XIII】
攻撃力を10、防御力を15アップさせる★4アクセサリ。
物理攻撃がメインの英雄に装備して攻防ともに強化しよう!

 

『麗しき軍神』関連・類似記事

【FFRK最新速報】FF13『ガチャバレリーク詳細画像』「ライトニング」&「セラ」新専用装備キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR