オススメNEWS

【FFRK】魔石は「エンキドウ」よりも属性弱体化をメインで運用するのがFA?

魔石「エンキドウ」の評価は変わらず高いままですが、ケースバイケースになって来た感じもあります!全体回復を持ってないシリーズのミッションの時や、状態異常攻撃が激しいボスの時などに運用するのが最も良いのではと言われています。それ以外のケースの場合は「属性弱体化」をメインで運用している人が増えているのでは?
どっち派
結構、運用方法に関しても方法が多くなって来ていると思います。自分にあった運用方法を見つけてください♪
みなさんの反応をまとめてみました。

 

487: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 03:33:30.51 ID:4ih8W2uc0.net
エンキドウ以外に使える魔石って何かある?
バリア系はどれも使えそうな感じではあるけど
ffrk魔石エンキドゥ

 


489: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 03:35:06.45 ID:OD3C7Ds3d.net
弱体化魔石

 

490: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 03:36:22.28 ID:ZLYsqbND0.net
ぶっちゃけエンキドゥより弱体のが使ってる

 

492: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 03:45:02.35 ID:EcZarxmC0.net
エンキドウか弱体を使ってる

 

491: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 03:39:42.94 ID:owPxHi3C0.net
属性バリア使ってたのを弱体にしたら1分切れたし安定したわ
連続ガ2つずつ欲しいなぁ

 

498: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 04:42:15.11 ID:2GxlXZ3h0.net
ナイトメアフレクラみたいな回復いらん時は弱体化使ってるな

 

504: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 05:03:07.00 ID:RqpKa78d0.net
リバティと一緒でエンキドウはミッションで便利ってだけだしな
普段使う用ではない
ffrkリバティスタッフ

 

495: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 04:16:19.38 ID:wH0ZxxCr0.net
弱体化はマジで使える
中でも地、特に氷は使い手にロクなのいないから大変助かる

 


496: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 04:30:14.72 ID:p/yZrye20.net
氷弱体のフランは優秀だろ
超絶だから引きにくいのが問題だけど
ffrkアルテミスの弓

 

497: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 04:39:28.19 ID:LwZARaot0.net
魔石だと弱体はイマイチじゃないか?

 

501: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 04:53:15.04 ++aOylEWF.net
魔石弱体がイマイチとかマジで言ってんのか?
まじで言ってんの

 

505: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 05:06:18.11 ID:V2l54eTy0.net
風弱体とザックスチェインさえあればフェンリル以外クラウドさんが30秒以内に殺してくれるからね
弱体は強い

 

506: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 05:08:44.08 ID:9PMO6ORc0.net
>>505
リクイドフレイムも?

 

509: 名無し@ffrk限界突破速報 2017/04/12(水) 05:12:10.09 ID:V2l54eTy0.net
>>506
あいつも風吸収だったな忘れてた

 

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1491904993/


ffrk_app


▼DFFOO▼

DFFOO

「DFFオペラオムニア」DL方法はこちら


導きの書庫『ガイド装備召喚』選べる装備リスト一覧

ffrk導きの書庫
【FFRK完全版】導きの書庫「試練の書ガイド装備召喚」選べる装備リスト一覧まとめ


『星3』魔石ダンジョン完全攻略集

ffrkマジサイト
【FFRK攻略動画】星3魔石ダンジョン「雷・水・炎・氷・風・地・聖・闇」マスクリ方法まとめ完全版!!!


魔石ダンジョン挑戦の為に是非!「深淵の間」完全攻略特集

【FFRK】大いなる十二の力「深淵の間」ギミック解析・完全攻略まとめ
深淵の間


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR