オススメNEWS

【FFRK】鉄壁とったら世界が変わってしまった…

鉄壁のグリモア
デシの専用武器鉄壁のグリモア
自前鉄壁の有用性について
何度も記事には取り上げましたが
持っている人と持っていない人では
明らかに大きな差がある模様ですね。
292: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:28:16.91 ID:yLT2Iuu50.net
鉄壁とってからクリアするの楽になったわ
答えだ


295: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:31:33.60 ID:g+dWZ/Pz0.net
>>292
喉から手が出るくらい欲しいわ(´・ω・`)

 

296: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:33:27.81 ID:j4Z0T9DB0.net
>>295
封印されしティルウィング持ってるのにルーネス使わないの?

ティルヴィング

301: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:39:56.49 ID:g+dWZ/Pz0.net
>>296
バトルでルーネスにティルヴィング持たせたことほぼないわ
フレンドのふみこむ相互用だと思ってる
でも初の星5がティルヴィングだったから、思い出深くて今でもなるべく戦闘に持っていくようにしてる

 

300: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:38:00.64 ID:6mrp/Z3s0.net
>>295
あんたフレにいるな ずっと鉄壁から変更しないから
思う存分つかってくれ (^_^)v

鉄壁のパール

305: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:42:00.97 ID:g+dWZ/Pz0.net
>>300
おお、いつもお世話になっております
俺も早く当てたいよ…


317: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:48:50.00 ID:6mrp/Z3s0.net
>>305
正直フレ鉄壁で十分な気も… そこまで回してたら退けないんだろうけど

 

318: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:53:05.96 ID:g+dWZ/Pz0.net
>>317
フレンドはボスバトルの場合、毎回ふみこむ固定だから、自前鉄壁がどうしても欲しい…
ゲージレコマテが二つあるし、開幕鉄壁は凄く魅力的だわ
もう鉄壁は4回来てるし、次のフェスのラインナップに出るかどうか…

 

319: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:53:08.73 ID:yLT2Iuu50.net
>>317
フレ鉄壁だとフレが鉄壁しか使えなくなるから鉄壁は自前にしてデシは魔力の歌とか持たせれるから補助特化にして(魔法使わせたらまあまあ火力出るけどね
フレンドで超必殺、ルナハイ、グッタイ、エメラルドの光、ふみこむ、集中 あたりからその時々で選んでいける強みはやっぱりでかいよ
開幕レコマ2人までいけるようになったから自分の場合ヴェガもあるので、開幕鉄壁&ヴェガとかもできるしね
2回で鉄壁足りない場合フレンドのがいいっていう意見もあるけどちゃんとデシに毎回行動させれば2回鉄壁するぐらい普通にたまる(むしろ3回使えるときもある

敗北を知りたい

323: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:58:12.58 ID:6mrp/Z3s0.net
>>319
ずっと自前ルナハイorグッタイでフレ鉄壁だったよ 構成飽きてきて
最近はヘイスガ無しでヴァン入れてた 歌もエーコに持たせてるしなあ
自前でデシを使うセンスが無いのかもしれん

 

324: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/07/06(月) 22:58:17.91 ID:dh3WgoJO0.net
>>319
関係ないのが長文でしゃしゃり出てきて吹いたw

自分の立場

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1436165720/


最近のイベント・人気記事など(2015年7月7日時点)

限界突破2の記憶結晶2は誰を取るべき?使い道・考察まとめ

『真・断撃のグリモア』は使える?使えない?みんなの評価や考察をまとめたよ~♪

『追憶の狭間』暗黒セシルに勝てないんですお前らマジで助けてくれwwwwwwwwwwwwwwww

『追憶の狭間』結局記憶結晶はどれが必要?誰を限界突破させればいいんだ?

『追憶の狭間』限界突破の優先順位は?記憶結晶は誰のがいいの?

新セフィロスレコマテ『英雄の太刀筋』は使える?性能評価まとめ】

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR