オススメNEWS

【FFRK】「バハムート」を倒せない人は【アタッカー】不足??「メガフレア」は二発目からが勝負!?

凶+バハムート
ff3のイベント「解放たれし大地」が開催中ですが、12月14日(月)に新たに凶、凶+が追加されましたが、みなさんはもうクリアされましたか??
特に凶+の「バハムート」は全体攻撃魔法の「メガフレア」を使ってくることもあり、なかなか倒せずにいるプレイヤーも少なくないみたいですね!
そんな中倒したプレイヤー達からはアタッカーの数が重要に!?「メガフレア」を受ける前に倒したれ!!
みんなの意見や考察や戦い方をまとめてみました♪

388: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:36:30.73 ID:U1p9go3f.net
死なないしアビも余裕あるけどメガフレア3回くらうわ
火力足りないのか
叫んでるし常にヘイストなのに



397: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:38:23.65 ID:wJt58WzE.net
>>388
年表が言うには3発目は2発目からの5ターンだってよ
本当なら2発目喰らったところから本気出せば間に合うだろ

 

401: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:39:24.69 ID:U1p9go3f.net
>>397
なるほど!サンキュー
終盤さけぶ切れてたと思う
そっちに回して火力あげるよ!

ありがとう

398: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:38:34.61 ID:wZMiYIxn.net
バハムートはバーストスコール、風なしカリバッツ、祈りヴァニラ、星屑犬、叫ぶラムザで楽勝だった
ってかこう並べてみると楽勝で当たり前だな

 

411: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:46:54.80 ID:WWKDxl6l.net

最後の最後でアビが切れて死んだ。あとほんのちょっとだったのに
メガフレア4発食らったけど耐えたのになー

叫ぶラムザ:ハイマジ・フルブレ
シンクロポロム:ケアルダ・プロテガ
鉄壁デシ・ハイパワ・ケアルガ
乱命アグリアス:エアロラ剣・シェルガ
風の刃バッツ:エアロラ剣・トルネド剣

デシを回復補助に割り切って運用すると火力が足りなさすぎて嫌になる

 

415: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:48:46.69 ID:B97GTHtX.net

>>411
鉄壁か叫ぶはどちらかフレが一番いいわ

デシはアビ構成なんでもありだから、自前鉄壁持ってるのが一番応用きくわな

 

418: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:49:25.67 ID:Cga3eQ3J.net
>>411
火力不足なら
フレスコールバーストで余裕でマスクリ出来るぞ

ランスオブスリット

422: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:50:43.00 ID:MjnqP+sp.net
>>411
そんだけ火力あるなら鉄壁二回で間に合うから
フレ鉄壁にしてデシをアタッカーキャラにするほうがいいと思う

 

428: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:52:26.95 ID:Oftwi01z.net
>>411
アタッカーが雑魚すぎるな
バッツとアグリアスじゃ勝てるものも勝てない

 

453: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 22:02:14.09 ID:BZfl1u+w.net
>>411
ハイバワ➡ハイアマ推奨
自分と構成がバッツ↔絶影ライトニング
くらいの差だから被ダメはそんなしてないと思う。

 

455: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 22:03:18.97 ID:Jil+JBrQ.net
>>411
さけぶあるなら鉄壁フレンドでいいんでは?
デシ外してもう一人アタッカーにしたほうが早く終わっていいと思う

 

424: 名無し@ffrk限界突破速報 2015/12/14(月) 21:50:51.71 ID:MAEb75++.net
メガフレア3回以上撃たれてる人って自前鉄壁あるん?
自前なしだと切れたらジリ貧だから必死で削るんだけど、
大体2回目撃たれた少し後あたりでバハムート死ぬよ。

お前はもう死んでいる

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1450082183/

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ガチャシミュレーター

カテゴリー

アーカイブ

PR