オススメNEWS

【FFRK】ティナは纏いバーが良かった件。皆さんの反応まとめ

元旦に追加されます『ティナ』の専用装備『アポカリプス』の超絶必殺技『予兆』
ffrkアポカリプス
効果:敵単体に10回連続の強力な炎&無属性魔法攻撃+一定時間、自身に炎属性をまとう&自身の黒魔法詠唱時間を短縮して魔力アップ(効果:中)のEXモード【魔導戦士】と言う効果なのですが正直ティナには纏いバーストが来てほしかったって方が多いのではないでしょうか?皆さんの反応をまとめてみました♪

250: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:00:13.82 ID:FISrx53p0.net
ティナは絶対纏バーの方が良かったなー

 


257: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:03:09.96 ID:o6/hFnHo0.net
>>250
でも絶してバーしてケイオスファイラからのフロが
現実に使えそうなのがティナの強みでしょ?
やばない?

 

263: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:04:58.06 ID:w+Vg2Ym30.net
>>257
モードあるとはいえ風呂撃つ頃には敵が死んでるか纏いきれてそう
バースト本体がしょっぱい無属性だし絶からメルトン連打して風呂でいいきがする

 

268: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:07:30.71 ID:o6/hFnHo0.net
>>263
実はわいもそう思う
でもメルトン連打してゲージ貯めるほど精錬できてないから
連ガが現実解になりそう

Exモードが15秒だったら見送るかな・・・

 

277: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:09:16.94 ID:tXByjyBsp.net
>>257
ティナ完全体を運用してるけど、そこまでゲージに余裕がないよ
2、3ゲージ貯めるのにずっと怒ってなければいけないからなあ
実際にはOF打つ前にバーストかファイアビーム打つかの2択を迫られることが多い

 

297: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:19:03.30 ID:02gDWlykx.net
>>277
完全体って纏必殺してメルトンor連ファイガして風呂してる?
それで死なない場合纏→纏→風呂とでもするんだろうか?
超絶→バースト→風呂の場合、2ゲージ貯めて、超絶の後すぐバーストしないと纏が保たないよね
2ゲージ貯まるまで怒ってるとか微妙、、、

 

309: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:25:01.45 ID:liBQAQNFd.net
>>297
普通のイベの滅くらいだったらゲージレコマはバフ役に回してるから
メルトン4発とバハ持たせてゲージ溜まったら風呂してちょっとしたら戦闘終わるくらいだし纏いまでする必要無いんちゃう
この先は分からないけど


 

327: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:33:30.16 ID:02gDWlykx.net
>>309
超絶か風呂どっちかでいいって事やな
ほしぃ

欲しい

303: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:23:10.50 ID:o6/hFnHo0.net
>>277
25秒の纏いはもつとしてもバーストが切れそう。しかもExモードが15秒だったら
フロ打つ前に切れてそうなんだよな・・・
必殺を複数使うのが主流になるのなら
効果時間延長はレコマテでも出してほしいよな

 

288: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/26(月) 12:13:54.65 ID:o6/hFnHo0.net
>>257
その場合ファイアビームじゃないか?
俺は魔導アーマ系ひっさつ持ってなくて
すべこえでティナ入れたときはフロのみ使ってたけど
ティナラあったら纏って風呂ってたと思う

 

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1482710269/


ffrk_app


▼DFFOO▼

DFFOO

「DFFオペラオムニア」DL方法はこちら


導きの書庫『ガイド装備召喚』選べる装備リスト一覧

ffrk導きの書庫
【FFRK完全版】導きの書庫「試練の書ガイド装備召喚」選べる装備リスト一覧まとめ


『星3』魔石ダンジョン完全攻略集

ffrkマジサイト
【FFRK攻略動画】星3魔石ダンジョン「雷・水・炎・氷・風・地・聖・闇」マスクリ方法まとめ完全版!!!


魔石ダンジョン挑戦の為に是非!「深淵の間」完全攻略特集

【FFRK】大いなる十二の力「深淵の間」ギミック解析・完全攻略まとめ
深淵の間


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR