オススメNEWS

【FFRK】デシバースト「伝記・天衣無縫」の正しい使い方は??みんなの意見や考察まとめ

どうする
登場して以来話題をかっさらっているデシバースト!皆さんも使い方に悩んでいたりしていませんか??自分は自前で持っていないのでフレンドで使うことがありますが、誰にバーストをやらせるかいつも悩みます!
やはり鉄壁は必要なのか?オススメのパーティ編成は何なのか?どのタイミングで使うべきなのか?みんなの意見や考察や予想をまとめてみました♪

26: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:26:33.89 ID:G5r5IANr.net
デシバーが弱いわけじゃなくて、大体使い方が悪いだけだけどな
ffrk伝記・天衣無縫



60: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:40:01.20 ID:xe5zw+o/.net
弟子バースト持ってたら
フレンド鉄壁の開幕弟子バーストだな
エンドアスピルとバーストアビリティー運用だけで
必須のシェルガが不要になりデバフも十分
魔法無効バリアも張り続けられる

決まりだな

67: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:42:26.50 ID:oqhER+TB.net
今回の攻撃ほとんど魔法バリアで無効できるんだから開幕にデシバ使ったらデバフじゃなくエンアスして連発すればいいんだよ

 

69: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:43:37.21 ID:gF1qTGL0.net
デシバーはバーストだと思わずに
単純に全体プロシェルと全体魔法回避と自己ヘイストが1回で掛けられると思えば
めっちゃ強い

 

93: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:51:31.17 ID:NhJufTg1.net
>>69
考えた方一緒だ。
デシをいつも白運用してる俺は
デシバーをプロテガ、シェルガ、魔法無敵として使って、
あとはケアルガといかりでゲージ溜めしてればクソ強い。

 



105: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:55:35.85 ID:gL2/cHVW.net
>>93
それやるくらいならヤシュトラにいかり、ケアルガで
フレデシバーをアタッカーが使った方がいいんだめどな
自前デシバーの利点がわかんね

 

150: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 13:09:51.96 ID:NhJufTg1.net

>>105
アタッカーにデシバーさせると結果、ダメ減るよ。バーストアビは使わない。

アタッカー
アタッカー
アタッカー
補助 完全体ラムザ
白 デシバー

フレ鉄壁

装備揃ってるからこの火力重視のパーティで行ってる

 

155: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 13:12:06.11 ID:oiOzto3v.net
>>150
全体回復はなくても大丈夫なん?

 

164: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 13:15:07.48 ID:NhJufTg1.net

>>155
全体回復なしで火力で押し切れるよ。

終盤の回復が間に合わない時はラムザエールか治癒のグリモア(笑)

いける ネタ

169: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 13:16:41.80 ID:oiOzto3v.net
>>164
おー!エールの存在忘れてたwなるほど参考にします。

 

157: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 13:12:52.47 ID:NhJufTg1.net
>>105
バーストアビ使わないってゆうのはもちろんデシバーストのことね。
アタッカー3人はもちろんバースト。

 

70: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/01/06(水) 12:44:03.18 ID:Y9Mj9dnU.net
凶+マスクリ出来ないって言ってるのだいたいデシバ入っててウケるw

実に面白い

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1452041195/

閲覧上位ランキング記事(1月7日時点)

◇第一位◇
【FFRK最新速報】2016年春夏!!ライトニング「LOUIS VUITTONモデル」キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!『詳細画像あり』

◇第二位◇
【FFRK】「デブチョコボ」の登場で『属性まとい』+『召喚魔法』の時代が来る???

◇第三位◇
【FFRK】検証の結果…「鉄壁のグリモア」が手抜きと判明!!!!運営さん!!!!!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR