オススメNEWS

【FFRK】一点狙いは絶対に危険だ。でも超性能…迷う。

現在開催中のFFⅧ「命運を担う天賦」イベントの第1弾ガチャは既に引きましたか?
ジース
やはり狙いは『スコール』の新バースト超必殺技「冷刃」付き専用装備「アクセルブレード」なのでしょうか?これは欲しいですがガチャ一点狙いは危険ですよね。皆さんの反応をまとめてみました♪

15: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 16:58:41.71 ID:2E004fgsa.net
どんなにスコールが超性能でもこんなガチャで一点狙いは出来ないわ

ffrkアクセルブレード


16: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 16:58:58.29 +GIEfTdV0.net

スコールが全ての物理を過去にするとは…
まあ不遇長かったし仕方ないね

 

19: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 16:59:41.36 ID:rxE4E2X9a.net
今日はオル爺の時代が終焉を迎え
スコールの新たな時代が始まった
記念すべき日だ

 

20: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 16:59:42.40 ID:3zyfs/Ze0.net
でも、バーストで5回行動ってちょっと机上が入ってるよな

 

31: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:02:34.03 ID:J7WSmvrG0.net
>>20
仮にアヤメが7回行動出来たとしても14倍だし
バースト自体の倍率も高いし
風呂もあるし

スコール始まったな!、!、!


 

21: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 16:59:43.61 +9lwia5P0.net
素の倍率は
冷刃 0.83×8 = 6.64倍

ドロー&ジャンクション 0.4×2 = 0.8倍

レーヴェ・ロアー
0段階 0.54×4 = 2.16倍
1段階 0.89×5 = 4.45倍
2段階 1.05×6 = 6.3倍
3段階 1.25×7 = 8.75倍

クリティカルアップは3段階目でも30%弱と思われます。

バトルスピード1だとバースト中に5回行動できますので、
レーヴェ5
ドロー1 + レーヴェ4
ドロー2 + レーヴェ3
ドロー3 + レーヴェ2
の選択肢がありますが
それぞれ合計の素の倍率は

10.8倍
18.6倍
20.5倍
19.9倍

となり、クリティカルアップを考慮しなければ
2段階で止めてレーヴェ連打が最も効率が良くなります。

 

26: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:01:19.81 ID:Xsxl0EHQp.net
>>21
纏も属性強化も抜きでこの倍率だからな?
さらにゲージあればオバフロに繋ぐこともできる
壊れすぎだろ

驚きのびた

23: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:00:29.13 ID:JbVKRzKra.net
スコール強いん?(´・ω・`)

 

24: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:00:37.10 ID:gVcey9B30.net
これオルランドゥ軽く越えたな
毎ターン7倍って
壊れとかいうレベルじゃない
そこにクリティカルまで乗る
究極完全ぶっこわれ

 

27: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:01:21.38 ID:t7Wp5+KPa.net
毎ターン7倍てどういうことや

 

34: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/12/09(金) 17:03:30.90 +GIEfTdV0.net
>>27
纏と強化分だろう
バースト中に合計20.5倍だからその平均値

 

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1481269525/


ffrk_app


▼DFFOO▼

DFFOO

「DFFオペラオムニア」DL方法はこちら


導きの書庫『ガイド装備召喚』選べる装備リスト一覧

ffrk導きの書庫
【FFRK完全版】導きの書庫「試練の書ガイド装備召喚」選べる装備リスト一覧まとめ


『星3』魔石ダンジョン完全攻略集

ffrkマジサイト
【FFRK攻略動画】星3魔石ダンジョン「雷・水・炎・氷・風・地・聖・闇」マスクリ方法まとめ完全版!!!


魔石ダンジョン挑戦の為に是非!「深淵の間」完全攻略特集

【FFRK】大いなる十二の力「深淵の間」ギミック解析・完全攻略まとめ
深淵の間


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR