オススメNEWS

【FFRK】ティーバーの有無で全力かどうかを決めるべきガチャって事で間違いないぞ

ffrkラズマタズ

オーバーフロー超必殺技の威力を最大限に引き出すのに使いたいのが纏い必殺ですよね♪ティーダは水纏いをする為にバースト必殺技を使わなければならないのですが、今回のガチャラインナップには登場せず…現時点で持ってない人はスルー敢行を決めている模様。逆に言えば所持者ほど確実に射止めておきたいという事になりますね♪

693: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:17:34.52 ID:2T956VtM0.net
ティーダ強いが風呂は纏えなきゃ威力半減だから
バーストも揃えなきゃならんのは敷居が高いな
何より今回のガチャにラズマタズ入ってないから
ティーバー持ち以外は無理して狙う価値ない気はする

ffrkラズマタズ



697: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:18:25.90 ID:VKTuI5Kdd.net
>>693
逆にいえばティーバーもっててフルチェン使ってるやつは無理してでも狙うべきだね

 

718: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:23:05.36 ID:2T956VtM0.net
>>697
うんティーバーとクイナ髪飾り持ちなら狙ってもいいんじゃないかな
最近インフレ気味でフェスも近いしミラーボールの壁は厚いから
無理し過ぎるのはアレな気はするが

ffrk金の髪飾り

694: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:17:49.72 ID:NXcRF85m0.net
マルチでティーダさんにたくすするんでクラウドさんは自分でエンアスしててください

 

696: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:18:09.34 ID:rLMyr4PAM.net
ティーバーないからスルーだわ

 



706: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:20:09.06 ID:xnZGANEep.net
ティーダ風呂引けない雑魚は置いていく

 

707: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:20:32.38 ID:49veD8S70.net
ティーバー、髪狩りにリュックバーもあるから引くしかないけど爆死が怖いw

 

766: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:34:12.05 ID:19RqO4GkM.net
ティーバー髪飾りとあるから狙いたいとこだけど強化したいのは魔法パだからなぁ

 

823: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 18:55:11.79 ID:dM/AAvJLd.net
クイナ飾りとティーバーがなければ最大限にティー風呂を活かせない気がして引く気せんな

 

914: 名無し@ffrk限界突破速報 2016/05/30(月) 19:25:45.47 ID:m7Z/9eoDM.net
一段はホモバーよりティーバーが欲しかった

ffrkグローガード

引用元: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ff/1464589389/

ffrk_app


▼DFFOOリリース開始▼

DFFOO

「ディシディアFFオペラオムニア」ダウンロード方法はこちら


本日の『最新注目速報』記事一覧

ffrkレコードミッション装備召喚
【FFRKガチャ結果速報】レコードミッション装備召喚報告まとめ!!!運の無駄使い奴多めwww


ffrk思い出を写す者
【FFRK速報】FF15「凶トウテツ」マスクリ&「聖の結晶」ドロップ報告キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!

【FFRK速報】「凶++バンダースナッチ」ミッションクリア報告まとめ!!!難易度は?

【FFRK速報】「滅+アダマンタイマイ」マスクリ報告まとめ!!おすすめのPT編成はコレだ!!


※見逃し厳禁※『必読』記事一覧

公式レポート22
【FFRK最新速報】公式レポート22更新!!!FF15、FF8、FF7イベント情報!!レコードミッションなど!!


≪最新版≫閲覧上位ランキング記事

【FFRK】ライトニング完全体だけど普通に弱いんだが
お前弱い

【FFRK】どっちの方がダメージ出るんだろうか?すごい気になる件
どっち

【FFRK】マルチは素人かプロかバレるからお前ら気を付けろよ
気をつけろ


魔石ダンジョン挑戦の為に是非!「深淵の間」完全攻略特集

【FFRK】大いなる十二の力「深淵の間」ギミック解析・完全攻略まとめ
深淵の間


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

PR